ボルサリーノが誇る最高級のハット

top20121

 

ボルサリーノのハットには、最高ランクの素材が使われております。

クオリティスーペリオーレのグアナコ、ビーバー、セルベルト、ビキューナです。

 

どちらの素材も最高級の素材で、とても柔らかく色艶があります。

贅沢ファーフェルトハットをご紹介いたします。

 

「グアナコ」は、アルゼンチンに生息しています。

グアナコの毛は羊と比べても、とても柔らかく、アルゼンチンでは、上質な毛を採集するために、グアナコ生息用の区画を設けているほどです。

1頭から取れる毛の量はたったの500g。

そのうち約3分の1が純毛高級繊維原料となります。

 

「ビーバー」 は、非常に良質な毛皮の為、乱獲され生息数が少ないビーバーの毛を使用しております。

ボルサリーノ(Borsalino)中でも、希少性のある最高品位レベルの帽子です。

ビーバーの毛を100%使用し、しっとりとつややかな輝きを持ちます。
水中の生活に適応しているので、ビーバーの毛は水をはじきやすく、
軽量で耐久性、防水性に優れています。

 

「セルベルト」は、世界で最も貴重で価値のある素材と言われる、「ニュージーランドレッドディアー(赤鹿)」からとれる「セルベルト」を使用した高品位ファーフェルトハットです。

絹の光沢とカシミヤの柔らかさを持ち、軽量で、透湿性、保温性にすぐれた多様性のあるファイバーです。一度触ると、本当に滑らかな触り心地で、画像では伝わりきらない高級感があります。

セルベルトはボルサリーノのファーフェルトハットの中でも、一番の柔らかさがある帽子かもしれません。

 

「ビキューナ」は、ラクダ科の哺乳類で、南アメリカのアンデス山中の高原に生息し、毛色は赤褐色で、毛織物に利用されています。

天然繊維の中で一番細く、希少性より「繊維の宝石」と表現されます。

ビキューナは、ボルサリーノのファーフェルトハットの中では、一番高価な帽子となっております。

 

4つのどの素材も帽子で採用しているのは、ボルサリーノくらいでしょう。

このように高級なランクの帽子を、常に取り揃えれるあたりも、

ボルサリーノが世界最高のハットメーカーと言われる所以かもしれません。